• Mariko Yamaguchi

Throwback to London @ Notting Hill Farmer's Market



地元の人のみぞ知る小さなファーマーズマーケットは毎週土曜日のわずか3時間しかオープンしていないため、販売開始直後から多くの地元住民で賑わっている。


季節は7月、青空の下で花も野菜も色鮮やかに並べられ、買い物に訪れる人をワクワクさせてくれる。ロンドンで自炊生活を送る私にとって、このように新鮮で豊富な食材を身近な場所で手に入れることができたのはとても幸運だった。


Notting Hill Gateの駅のすぐ裏側にある駐車場らしき一画を利用したスペースにたくさんのブースが集まり、新鮮さを競い合うような色の野菜や果物、焼き立てのブレッド、チーズに卵に魚や肉類、生パスタや茸の店などが仲良く並んでいて、見ながら歩くだけでも楽しい。もちろん食いしん坊の私は歩くだけで済むハズはなく、あれもこれもとたくさん買い過ぎて、帰りはタクシーのお世話になる羽目に。家に持ち帰った食材たちを眺めた時は嬉しさでプルッとふるえてしまった(笑)このマーケットを教えてくれた同じフラットの友人は爆笑していたけれど。





買い物が終わるといつも敷地内のコーヒースタンドで店主のおじさまから Flat White(エスプレッソに泡立てたミルクを加えたもの) を買って飲むのが習慣になっていた。たくさん買い込むためにスーツケースを引いて買い物する私に「どこから来たの?日本から?空港についてすぐにここへ来たのかい?」とジョーク混じりに笑って話してくれる優しくて粋なおじさま。超ネイティブな本物の発音で言葉を交わしてもらって笑い合う時がとても楽しかった。



その国の食べ物を知ることはその国の人たちを知ることでもあるということを身を以て感じることができた愛すべき小さなファーマーズ マーケット 。その場で食べられるスコッチエッグやサンドイッチなども本物の美味しい英国の味だから旅行者でも楽しめるはず。またロンドンに行ったら真っ先に向かいたい、温かくて恋しいマーケットだ♡



📛Notting Hill Farmer's Market

Waterstones Carpark, off Kensington Church Street

W11 3PB

☎︎+44 20 7833 0338

30回の閲覧

Copyright © 2020 Tokyoette in Hongkong All Rights Reserved.

  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon