top of page
  • 執筆者の写真Mariko Yamaguchi

湾仔 香港スイーツ@ 晶晶甜品 Ching Ching Desserts



中環での大人女子会のあとは腹ごなしに上環のアロマ専門店「兆成行」をのぞいて、そこからトラムに乗って湾仔へと移動。


翌日に帰国を控えたTさんの「香港スイーツを絶対に食べて帰りたい!」というリクエストにお応えして、天后から湾仔へ移転してきた老舗のスイーツ専門店「晶晶甜品 Ching Ching Desserts」へ。

湾仔街市の東側一階の湾仔道に面した店舗は明るいグリーンテントに店名の赤い文字がよく目立つ。天后のお店が閉まると知った時は悲しくなったけど、移転するだけでまた営業再開と知って本当に良かったと胸をなでおろした香港迷も多かったはず。ワタシも移転後は初めての訪問なのでドキドキ。



明るくてクリーンな店内。



「私、一度にふたつは食べるんです」とおっしゃる大のスイーツ好きなTさんはメニューを見ながら嬉しそうに迷って、芒果黒糯米豆腐花と楊枝甘露を。ワタシはシンプルで香港でしか味わえない蛋白杏仁糊をチョイス。それにしてもたくさんの種類があって目移りするなぁ(にんまり)。


芒果黒糯米豆腐花。新鮮なマンゴーやふるふるの豆腐花に優しい糯米とココナッツミルク。Tさんのお顔もゆるみ、小さな絶叫&悶える美味しさ ←どんだけ〜(笑)



楊枝甘露。やっぱりこれは絶対に食べないとね♡


蛋白杏仁糊。卵白が入った温かい杏仁汁粉の深ーい香りに包まれる😍



もし同じものを食べたい方がいらしたら、これで指差し注文可能かと(笑)



ほっこり優しくて体にも良い香港スイーツは最高✨ Tさんがとても嬉しそうでこちらまで幸せになりました。一度にふたつ食べる人に初めてお会いしたけど、まさか後日自分も同じことをするなんて、この日はまだ知る由もなく(笑)



香港スイーツを堪能した後は皇后大道東(Queens Road East)をお散歩しながらチェック。利東街のお店は少し入れ替わっていたけど賑やかさは変わらず。 旧湾仔郵政局やホーウェルセンターも変わらず、洪聖古廟にはちょっとイマドキな神様の絵があったけど他は異常なし。好東西ではオイスターソースなどの調味料も無事ゲット。


さあ、次は小腹を満たしに近くのローカルグルメなお店へ行きましょうか。

📍Shop A1, G/F, The Zenith Tower 3, 8 Wan Chai Rd, Wan Chai, 香港 灣仔灣仔道8號尚翹峰地下A1號舖

Comments


bottom of page