• Mariko Yamaguchi

鎌倉 紫陽花巡り @ 明月院・長谷寺・鶴岡八幡宮



毎年、紫陽花の季節になると行きたくてたまらなくなる鎌倉。


新緑が溢れるように生い茂り、雨水を弾きながら瑞々しく咲く紫陽花たちを見ると、なぜだか胸の奥深くまでしっとりした幸福感がわいてきます。まるでお寺や神社の神様たちを従えて、今だけは主役と言わんばかりに咲き誇っている紫陽花は一年で一番美しい見頃を迎えていました。 友人とふたり、北鎌倉からスタートした「紫陽花巡りコース」は誰でも知っている紫陽花で有名なお寺巡り、軽い昼食を挟んで日暮れまでたっぷりと楽しみました。明月院ブルーの鑑賞に始まり、鶴岡八幡宮の花手水、由比ヶ浜の松原庵で冷たい蕎麦を食べ、長谷寺へ。長谷寺を上から下まで歩いたら、近くのUnicoffeeでプリン休憩。日暮れ前には江ノ電で鎌倉高校前駅ホームへ、という程よく欲張りな半日トリップ。



【明月院】明月院ブルーと呼ばれるブルー系の紫陽花がのびのびと咲いています。

【鶴岡八幡宮】実は今回一番見たかったのは紫陽花の花手水。竹筒からこぼれる清らかな水の中に浮かぶ紫陽花は想像以上に美しい。(不定期に花の入れ替えがされています)




紫陽花の花手水はやっぱり女子に大人気。



【長谷寺】この日は特に空気が澄んでいて海が青く、ゆるやかな孤を描く由比ヶ浜の海岸線までくっきり。ちょっと南フランスに似ていると思ったら、後であのニースと姉妹都市だと知りびっくり!どうりで(笑)新しい発見。



山の斜面にさまざまな色と種類の紫陽花が思い思いに咲いてるように見えて圧巻。



微妙に異なる花びらの色とかたち、ひとつひとつ違いを見つけるのも楽しい。




【松原庵】【Unicoffee鎌倉長谷】軽めのランチに松原庵で冷たいお蕎麦を、休憩はUnicoffeeでプリンとアイスコーヒーを。夏野菜たっぷりの冷たいお蕎麦で暑さを鎮め、カフェでは看板メニューの固めプリンとアイスコーヒーでゆっくり休む。これ最高♡



【鎌倉高校前】楽しい半日トリップのシメは江ノ電に飛び乗って鎌倉高校前駅へ。暮れゆく江ノ島も見えて大満足。赤い夕焼けは見えなかったけど、湘南を実感できて嬉しい。



有名な所ばかりですがピンポイントに無駄なく歩けて楽しい紫陽花巡りでした。また、来年も行けますように♡


*この日のコース*

明月院→鶴岡八幡宮(徒歩)→松原庵(江ノ電)→長谷寺(徒歩)→ Unicoffee 鎌倉長谷→鎌倉高校前(江ノ電)→鎌倉