top of page
  • 執筆者の写真Mariko Yamaguchi

中環 香港マダム気分でいただく點心@潮廳Chiu Tang


<HONGKONG DAY-6>


その店「潮廳Chiu Tang 」はもう数年前にHSBC本店近くで迷い込んだビルの中で偶然見つけたレストランだった。店の名前と入り口の感じからひと目で高級店だとわかる。翌年、実際に訪問してみると想像以上の素晴らしさに感動したワタシ。


ドアの向こうに広がる品の良いレトロ感、オールド上海な世界と、香港料理とはひと味違う潮州料理のすっきりとした味にすっかり惹き込まれて恋してしまったのです。



コロナの時期にはずっと閉店してはいないか気を揉んでいたから、今回健在だとわかり心から嬉しくなり、この店に来たことがないという友人2人を誘って香港マダム気分に浸りながらランチをいただくことに♡



店内は相変わらずオールド上海な雰囲気が美しい✨



品の良いテーブルに並べられるカトラリーやシルバーのティポット、美しいゴールドの刺繍が施されたナプキンにテンションもアガリ気味。あぁ、やっぱりこの感じがとても好き✨



シルバーのティーポットとテーブルランプもレトロで好みどストライクだからアドレナリン急上昇(笑)





連日過食気味なので「軽めにいただきましょう」とメニューを開き、この日も香港人のMさんがいてくれたのでメニューを見ながら説明していただき注文開始。



さぁ、やってきました♡ まずは湯葉の揚げ物から。



腐皮蝦卷(海老の湯葉巻揚げ)パリッパリで軽いお味。



見るからに上品な潮州料理の伝統的な點心たち。どれも小さめ、油控えめ、非常に丁寧で上品な味付け。ひとつづつ頬張るたびにすぐに消えてなくなるように軽ろやか✨



鮮蝦韭菜餃(海老と韮の蒸し餃子)



潮州蒸粉果(豚肉ベースの潮州蒸し餃子)



懷舊糯米卷(もち米入りクレープ)


食べ進めて行くとすっきりした味わいに3人とも「軽めに・・・」が「もっと食べられるかも!」に変化(笑)。「アレとアレとコレも、ね」とエンドレスにいただけそう。



潮媽椰菜粿(中国キャベツ入り蒸し餃子)



香港人のMさんによると、中国キャベツが入っているそう。これがキャベツの甘みたっぷりでシャキシャキしていて初めて食べる味。ずっと食べていたいほど美味しい。



普寧灌章(蘿蔔糕焼き)軽いし、どう見てもバケットにしか見えないけど味は抜群。



甘い大根とタロイモをまずスープで味付けし、エビとピーナッツを加え、薄めの湯葉にくぐらせ、食感よくカラッと焼いたもの。これもすっきりしてほんのり甘い。チリソースと共に。



蠔仔肉碎粥(ベビーオイスターと豚の粥)



小さめの牡蠣や豚挽肉や干し魚に干し海老等の海産物がたっぷりと入った雑炊風。揚げ大蒜の香ばしさが効いた風味豊かな出汁は薄味で、一層お味が引き立つ。



ここの上品な料理なら、連日の香港料理で少し胃が疲れていてもスルッと食べられる。本当はここをメインに香港に来てもいいぐらいの素晴らしさだけど、ここは香港旅で疲れるであろう胃のためにも旅の後半に残しておきたい(笑)。味も雰囲気も客層もすべてがリッチな香港ワールドだから、ワタシは毎回寄りたいお店のひとつ。東京にはないお店と料理を楽しむのが大人女子的香港迷のお楽しみ♡



このように魅惑的な潮州レストランで少しリーズナブルに香港マダム気分を味わうにはランチタイムが狙い目。香港美食の沼が待っていますよ(笑)




📍The Galleria, 2/F, 9 Queen's Road Central, Central

中環皇后大道中9號嘉軒廣場2樓The Galleria

📞 +852 2526 8798

<オマケ>

実はこの日の午前中にあのツインダックちゃんたちを見てきました🐤🐤お天気が悪かったのですが運良く見ることができてラッキー。なんとワタシたちがランチ中に1匹のダックちゃんがパンクしてつぶれちゃうというアクシデントが発生!2匹揃った貴重な写真となりました(後日無事にツインとして復活したようで良かったw)





Comments


bottom of page