• Mariko Yamaguchi

恵比寿 おしゃれな隠れ家でいただく匠の味 @ 賛否両論



昨年春のことですが、広尾の天現寺交差点近くにある日本料理店「賛否両論」で美味しい和食のコースをいただきました。

料理人・笠原将弘氏がプロデュースする直営店で、「腕・舌・遊び心」をモットーに、若い人にも美味しい和食を楽しんでもらえるようにと「敷居の高くない日本料理店」としてスタート、以来多くのグルメたちに絶大な人気を誇る有名店です。もちろん、超がつくほど予約困難ですが、幸運にも友人が予約を取っていてくれたおかげで私もちゃっかりご相伴に預かりました。


照明を落とした落ち着いた店内は一階にカウンター、二階は個室になっています。

メニューは季節の素材を活かしたおまかせコースのみ(¥6900/¥9500税抜き)飲み物代別。久しぶりの女子会、笠原氏の独創的な感性で作り上げる料理と美味しいお酒を楽しむディナーに心弾みます。


この日は二階の個室で甲州の白ワインを2時発酵させたスパークリングワインで乾杯✨


料理名は少し記憶が曖昧なため、写真を見て思い出しながら書いています(もし間違っていたらごめんなさい)。お料理はどれも季節感あふれる美味しいものばかりでした。

*蛸の桜煮


*こごみのかき揚げ・海老芋(真薯だったかもしれません)


*グリーンピース入りのつくねのお碗


*鯛とマグロのお刺身




*桜鱒と筍の木の芽焼き


*春野菜の茶碗蒸し 桜エビの餡掛け


*いぶりがっことマスカルポーネ


*あなごと新生姜の炊き込みご飯


*デザート6種


これだけ手をかけた季節感たっぷりの美味しい料理と、それにデザートが付いてこのお値段はリーズナブル。どうりで予約が取れないわけですね。若い人にも味わえるようにとの値段設定の割には広尾寄りの住宅地内という立地からおしゃれな隠れ家感もあり、〆のデザートなど大人女子心もくすぐられます。当日は笠原氏ご本人が土鍋ご飯を見せに来てくださるというパフォーマンスもあり、満たされたコースのあとはみんな幸せな気持ちで店をあとにしました。

「万人に好かれなくていい。自分の料理とやり方を好きだと言ってくれる人が来てくれれば…」そんな想いから【賛否両論】と名付けられたというステキな由来を知って、ますますこのお店が好きになりました。 駅からは少し遠いけど、予約が取れたら絶対に行く価値ありの良いお店です。 (2021春に訪問)

📛賛否両論(さんぴりょうろん)

東京都渋谷区恵比寿2-14-4

☎︎03-3440-5572

予約受付時間:平日12:00~ 土曜11:00~ ランチ(土曜日のみ)おまかせコース¥6900(税込) ディナーおまかせコース¥6900/¥9500(税込)


ネット予約 Autoreserve