• Mariko Yamaguchi

鎌倉 古民家 珠玉のフレンチとワインペアリングに酔う@ レストラン タカシタンノ Restaurant Takashi Tanno


【Restaurant Takashi Tanno par 長谷紫-ゆかり-】レストラン タカシタンノ

鎌倉で今、一番美味しいフレンチといえば、この丹野シェフのレストランです。私の中ではベストなフレンチ、もう三回目の訪問となりましたが今回も悶絶のお料理でした。

築100年の古民家に友人たちは歓喜。レトロや美しいアンティーク好きの友人たちは大興奮で店内拝見&撮影、お席にすわるまでかなり時間がかかりました。毎回、根気良く優しく調度品や内装についてお話ししてくださるソムリエの山本諭氏に感謝です。

この日もランチメニューの9品コースをチョイス

「Inspiration~直感・ガルビュール・鮪・いかすみのリゾット・Infusion~感情・考え~・鰆・鴨・ポワール・ミニョン」


ジャン・ジョセリン(Jean Josselin)のシャンパーニュで乾杯♡


Inspirationはどれもひとくちサイズ 、指でつまんでパクッと食べられるのが嬉しい


流木に乗ったじゃがいもチップ+リンゴとバター、鎌倉ビールのビスケットに乗ったうずらの卵 春菊ソース+ホロホロ鳥のコンフィ、バルサミコ風味の炙り〆鯖はかぼちゃのニョッキと握りのスタイルで


ガルビュールは小玉ねぎとチョリソーのミルフィーユ仕立て ミモレットの泡と白インゲン豆のスープ

白インゲンスープをかけるとホワッと香りが立ちます


鮪 タルタル風ですが中身の種類の多さにびっくり、複雑で繊細で美味しい 炭で炙った鮪のタルタル アンチョビ・ケイパー・エシャロット・マッシュルーム、米とあおさのチップを乗せ、グラス ドゥ ヴィアンドで

お魚料理だけども、これには赤が合いますとのことで・・・なるほどーなペアリング!


アルタディ・モナストレル (ARTADI MONASTRELL 2015)


と、ここからはまるで快楽の波のような見事なワインペアリングに流されてゆくのです。なぜかというと、乾杯はいつもシャンパンなのですが、そこから先はお酒に弱いのでゆるやかにソフトドリンクへと移行するのがいつものルーティン。しかもこの日の同行者は皆同じタイプだったので「ワインペアリングなんてしたくても出来ない」と思っていたのですが・・・さすが名ソムリエ、「お料理にとても合う美味しいワインなのでお試しにワインの量をほんの少しにして召し上がってみてはいかがですか?」と、誘惑してくださり(笑)、それを聞いた私たちは「ちょっとだけなら」とお願いすることに。

これがお料理に合うなんてものじゃなく、素晴らしいっ♡♡♡ ワインペアリングってこういうこと?っていうほど、お料理とのマリアージュに感動し、目覚めてしまいました(笑)メインまで各皿ごとにペアリングをお願いしちゃうことになりました


いかすみのリゾット あっと驚いたのはリゾットと書いてあったけど、ご飯はどこにもありません!全部イカで作られています もう〜っ、イカ好きには至福の味♪


ドメーヌ・ギヨン サヴィニー・レ・ボーヌ レ・プランショ(Dom. Guyon Savigny Les Beaune Les Planchots 2012)

なにこれ?イカに合いすぎる!


Infusionはいつものようにシェフが登場して、40種類以上の鎌倉野菜や三浦野菜・ハーブなどに嗜好を凝らしたカラフルな野菜のソースを加え美しく仕上げていきます


鰆 自他共に認める「火入れの魔術師」シェフの腕が光ります。炭で炙り低温ローストされた鰆は柚・あさりの出汁と身+ほうれん草のピューレ


お魚にはベリーズ・エクストラ・オーディナリー・ホワイト(2017 Berry Bros.&Rudd Extra Ordinary White by Famille JM Cazes, Graves) なんと珍しいブルゴーニュ産の貴重な白ワインでした。ブルゴーニュといえば赤で有名ですが、ブルゴーニュでも魚介類がたくさん採れる港の近くで、それらを楽しむために密かに作られていた白なのだとか・・美味しい✨

ストウブに入った鴨が登場!

鴨のロースト ブルーベリーとシナモンや八角のスパイス焼き 8年熟成の酒粕ソース  鴨好きな私たち全員ノックアウトでございました❤️

鴨には、ドメーヌ・ギヨン サヴィニー・レ・ボーヌ プルミエ・クリュ レ・プイエ(Dom. Guyon Savigny Les Beaune 1er Cru Les Peuillets 2011)


ここでシェフからサプライズの、スペシャルなバニラアイスが✨ このアイスは生クリームを使用せず、和三盆・オーガニックの卵・北海道で週に3ℓしかとれないという牛乳を使用、アールグレイ・塩を使ったクッキー添え、生クリームなしでもなんてまろやかで美味しいのでしょう


ポワール フランボアーズ・洋梨カラメリゼ・チョコガナッシュ・チョコの揚げ物・キャラメルアイス


コーヒーはエチオピアG1、香り高い良質な豆をソムリエの山本氏自ら挽いて目の前淹れてくれます


最後にサプライズが!お店が用意してくださったのは私のバースディプレート!シェフ・パティシエ・ソムリエの皆さまの心遣いに感激。ゆれるろうそくには「またここで美味しいお料理をいただけますように」と小さなWishを✨ キャラメルクリームのロールケーキをメインに、無花果のゼリー・フィナンシェ・フロランタン


いつ来ても、何を食べても美味しい「レストラン タカシタンノ」で女子会やデート、そしてクリスマスディナーもオススメです。年始は元旦から営業されるそうですから、初詣の後で美味しいものをいただくのも良いですね。好きな人を美味しいお店に連れて行く喜びは格別。私はもう1月に次の予約入れちゃいました、もちろん山本氏のワインペアリングも楽しみです。早く行きたいなぁ。


🌸2021/10訪問したブログ記事はこちら

📛Restaurant Takashi Tanno par 長谷紫‐ゆかり (レストラン タカシタンノ)

〒248-0016

神奈川県鎌倉市長谷2-11-44

TEL&FAX 0467-67-9313

予約は以下からも可能

*一休

*食べログ

*ぐるなび