• Mariko Yamaguchi

鎌倉の隠れ家で穏やかに幸せ感じる握り鮨@ 和さび




【和さび】

鎌倉の古民家でいただく江戸前の握り鮨。報国寺の手前を通りから入ったところにある隠れ家的な一軒家はそれだけでも魅力的。


⁡鮨職人として50年という穏やかなご主人が優しく握ってくれるひと口サイズの上品なお鮨。その手さばきに見入りながらひとつづつ頬張っては穏やかで美味しい幸せなひとときに浸るのです✨



シャリは普通の半分ほどの大きさ。ご飯は硬め、すし酢はきりっと辛口。女性にはとても食べやすく、握りというよりはおつまみのように食べられます。この日はお酒をいただかなかったけど、これは日本酒のおつまみとして最適。ご主人いわく、たくさんの種類の魚を味わってもらいたいからとのこと。平貝やだるまイカや穴子に塗ったツメが最高に美味しい! 目の前でおろす生わさびがツーンと効いて、食べやすいように初めから全部味がつけてあるのでお醤油要らず。



友人とふたり、お昼のコースの中から、オススメの20貫のおまかせコース¥5500をいただきました。 伊佐木・ほうぼう・赤ハタ・金目鯛・平目・赤貝&ヒモ・アオヤギ・蛤・平貝・太刀魚焼き目塩味・だるまイカ・小肌・海老・中トロづけ・アオリイカ・穴子 干瓢巻き(今まで食べたことのない固めのシャッキリした江戸味の干瓢です) 卵焼き(濃厚で重い、しっかりしたケーキのような味の卵焼きです) 味噌汁





初めはその小ささに「これで足りるかな?」と思ったりもしましたが、食べ終わる頃には十分にお腹いっぱいになります。


帰りたくないような、不思議な気持ちになってしまう魅力あるお店、作り手の温もりを心から感じられる、穏やかで美味しいお鮨屋さんでした。次はお酒と一緒に夜のコースも食べてみたい。



📛和さび

神奈川県鎌倉市浄明寺2-2-1 ☎︎0467-25-2767

昼 11:30~13:00(LO) 夜 17:00~

日曜営業

月曜定休