top of page
  • 執筆者の写真Mariko Yamaguchi

金環@La Vache! (ラ・ヴァッシュ!)Pacific Place



< Hongkong-Day10> 【パリスタイルのビーフステーキの誘惑】


香港に来たら必ず食べたいもののひとつがビーフステーキ。


実は香港に来たらステーキを食べないともったいない!というぐらい、香港では美味しい赤身の牛ステーキがいただけることをご存知でしょうか。


いくつかあるステーキの美味しいお店のうち、こちらは人気のある老舗のひとつ。Peel Stの坂道の途中にある真っ赤なネオンサインの本店を見たことがある人も多いはず。


「La Vache!」はフランス語で「牛だ!」という意味。クスッと笑える可愛いネーミングだけれど、店内は落ち着いた大人の雰囲気。


メニューはシンプル。ひとり398HK$のコースがひとつだけ。霜降りのUSDAプライム・リブロースにオーガニック・グリーンサラダと揚げたてのフリット、軽くて食べやすいバゲットがついてくる。フリットとバゲットは好きなだけ食べられる。



ハードボイルドなTATOOの香港BOYが揚げたてのポテトフライをお皿に乗せてくれる。このTATOOがカッコイイから写真を撮ってもいい?と聞くと恥ずかしそうに笑顔で「Yes」☺️



後半はケチャップもいただいてパクパクと。



パリのアントルコート・ステーキハウスの伝統に敬意を表しているというそのステーキは、炭火の焼き加減はもちろんのこと、秘伝のオリジナルソースもたまらなく美味しい。クリームを感じるけど意外とさっぱりしたパリ風の旨味ソースがお肉によく合う!



しっかりとお腹いっぱいになるコースは昼も夜も同じお値段。



パシフィックプレース(太古廣場)の店舗はLG1のホールの一角にあるので開放的で入りやすいからショッピングの途中のランチにも便利。バーカウンターはおひとりさま用、テーブル席もゆったりしていてランチタイムにはとても賑やかです。



連日中華料理系の食事で疲れてきた時には気分転換も兼ねてシンプルなステーキコースをいただくのもよし。牛肉・サラダ・フリットだけのコースは案外さっぱりと感じます。焼き方も味もヨーロッパで食べるものによく似ていて、そう、これもまた香港でしか味わえない外国料理の美味しさのひとつだから肉食女子にもオススメです♡




📍Shop 007 LG1, 88 Queensway, Pacific Place, Admiralty, Admiralty, 香港 TEL +85228016122 📍Soho:48 Peel St, Central, 香港 📍TST: 赫徳大廈12 Hart Ave, Tsim Sha Tsui, 香港

Comments


bottom of page