top of page
  • 執筆者の写真Mariko Yamaguchi

都立大学 よみがえる東南アジアの艶@Malacca Bar マラッカバー



【Malacca Bar】マラッカバー


その日は雨と風が強くて、都立大学の駅からまるで台風のように強く吹く風に押されながらお店に到着したのでした。普通の街並みから突然そこだけぽっかりとアジアのような世界へ。次第に辺りも暗くなり、ますますアジアの気配は濃厚に。 美味しいもの好きの友人が予約をしてくれたのはその名もトキメク「Malacca Bar」 アジア好きにはたまらない、店名からしてソソられます。



店内は少し暗めの灯りと、いかにもアジアなベージュの塗り壁に飴色のテーブルと椅子。MAX13名までという小さな空間で、そこもまたアジア感満載。 予約困難な人気店のため、2時間の入れ替え制なので次々と注文を入れます。



ラオスの黒ビールが絵になる。何年も前にひとりで入ったバンコクのお店を思い出します。



お料理はどれもとても美味しくて、食べるスピードが早すぎたかもです(笑)

・ヤリイカとセロリのサラダ セロリの香りや歯触りとイカの甘さと柔らかさが酸味のあるドレッシングと好相性。



・茹でワンタン香味ソース 弾力ある手作りの皮と肉や干し海老などの風味が効いたエスニックな味。



・海老トースト フランスパンタイプの海老トーストは初めて!香ばしさと海老の風味がたまらない。



カリカリのフランスパンとソースが旨いっ♡これはお酒がススみます。



・海老とタイバジルのオムレツ 表面はカリッと中はふんわりなオムレツに酸味が効いた甘くない辣椒醤が合う。



・春キャベツのサンバルソース炒め 春キャベツの甘さとサンバルの酸味とスパイシーさが楽しめる。



・焼豚と青菜の太麺焼きビーフン 弾力あるライスヌードルと焼豚が互いの味や食感を引き立てる、アジアらしい一品。



・タイ式五目炒飯

そろそろお腹がいっぱいになってきたけれど、これはどうしても食べて帰りたいという友人に爆笑。マダムも大丈夫ですか?と聞いてくれたけど、頼んで正解な美味しい炒飯でした。



器がまた可愛い。アンティークの景徳鎮です。実は我が家にも同じお皿があって親近感❤️



お二人で切り盛りされている活気あるキッチンとおすすめメニューボード。

アジア料理は白飯によく合うから次回はそれも一緒に頼んでみようっと。



他のお客様は全員アダルトな元少年たち、同年代だったかなー(笑)大人好みのお店ですもの。お話も弾んでいた様子。もちろん、私たちも心地良く過ごせました。



小さな空間に美味しいものと素敵な要素がぎゅっと詰まったお店は宝物。こういうお店がご近所に欲しいなぁと思いながら帰宅したのでした。再訪したくてうずうずしてますw



東京都目黒区中根2-3-15 TEL03-5701-3755 ・[火~木、土・日] 11:30〜13:00 ・[水~日] 17:00~19:30

・日曜営業 (月曜日定休)




Comments


bottom of page