• Mariko Yamaguchi

神田 老舗で味わう驚きの美味しさフカヒレ付き上海ランチ@ 神田雲林 



【神田 雲林】


冬らしくキリッとお天気の良い旧正月過ぎの週末、美食家の友人が予約してくれたのは「神田 雲林」。


名前だけは知っていたけれど実際に訪問したことはなく、評判の良い町中華というイメージぐらいしか持ち合わせていなかった自分を大反省 !😱 !どのお料理も高級ホテルのレストランにも引けを取らないレベルの高さでした。 この日いただいたのは特選ランチコース全7品(¥6600)

上海風フカヒレの姿煮込み・前菜盛り合わせ・点心・魚介料理に肉料理のランチコース。

寒かったので、まずは温かい紹興酒で乾杯。う〜ん、良い香り✨



*前菜盛り合わせ

・くらげ&パッションフルーツ・熊のしゃぶしゃぶ・よだれ鶏・蝦夷鮑とバジル・クレソンと干豆腐・ハーブ豚と帆立のシウマイ


いきなり自分の中の「町中華」のイメージレベルを超えたプレートにびっくり。ここで熊さんが出てくるとは!紹興酒のおつまみとしてゆっくりと味わいました。どれも工夫と手をかけた丁寧さが伝わる美味しさ。


*上海風フカヒレの姿煮込み(70g)

フカヒレは繊維質が残っていて噛むとサクッとほぐれ、まろやかで滋味深いスープの味によくからみます。上湯・白湯・鯊骨湯の3種類のスープを使いじっくり煮込んだ極上の味、上品な味付けがたまらない一品はランチで出すのはもったいないレベル!←って私が言うな、ですが(笑)



*點心1ーセロリとラムの水餃子 エスニックな香りとラムの歯応えのある水餃子。



*點心2ー広東式叉燒包 100%香港と同じふわふわの皮が嬉しい♡叉燒餡も美味!



*北海道の真鱈と銀杏のピリ辛炒め

真鱈を使った豆豉風味のピリ辛炒めは翡翠色の銀杏も美しく、新鮮で柔らかな鱈をカリッと揚げてあり、ハッとするような豆豉の風味で炒めたインパクトのある味付け。こちらも月妙な味付けでした。




*大和豚の伝承紹興酒角煮 お餅とキノコ添え

チーズが乗っているのかと思ったら、なんとお餅だったのです!初めて見た驚きのビジュアル。とろ〜りお餅の下には香りの良い紹興酒で煮た柔らかな角煮が・・・悶絶の美味しさ。





*海苔の塩タンメン

翡翠色のスープは新鮮な海苔の色。もっちりした麺とあっさり塩味で〆にちょうど良いサイズ。




*杏仁豆腐 お口をさっぱりさせてくれる優しい甘みが嬉しい。


カジュアルな雰囲気ながら、出てくるお料理はとてもハイレベル。後でわかったことですがオーナーシェフの成毛氏は横浜中華街を起点に数々の都内有名ホテルを経て、2006年に 「神田 雲林」を開業。お店のコンセプトは風花雪月。日本の素晴らしい季節と新鮮な魚介類や質の高い肉類、旬の野菜などを活かし、うま味調味料などを使用せず、スープと食材にこだわったオリジナリティあふれる中華料理を提供されているとのこと。そのコンセプト通りのすばらしいお味でした。


開店早々でもお客様が列を作っているので事前予約がベターです♡



📛神田 雲林


東京都千代田区神田須田町1-17第2F&Fロイヤルビル 2F

TEL 03-3252-3226

↓予約は以下からも可能


一休



【月~金】

11:30~14:30(L.O.13:30)   17:30~22:30(L.O.21:00)

【土・祝】

11:30~14:30(L.O.13:30)  17:30~22:00(L.O.21:00)

日曜定休