• Mariko Yamaguchi

奥渋(裏渋)で見つけた粋な大人カフェ@ Beasty Coffee(ビースティーコーヒー)



初詣の帰りに、代々木八幡から東急本店へ抜ける富ヶ谷一丁目通り沿いに見つけたカフェ、Beasty Coffee(ビースティーコーヒー)。表のガラス扉に描かれた「小心者の獣(Beast)」の絵がとてもユニークで引き込まれてしまった。あとでわかったのだけれど、熊ちゃんかと思ったら獣だった(笑)


店内はコーヒーを淹れる明るいカウンターと、奥に向かって少し暗いホールが広がっている。落ち着きと懐かしさを感じさせる手触りの良い木のカウンターテーブルと電球ライトがとても心地良い。そして、店内に漂うコーヒーの香ばしい香り♡




店内の突き当たりには焙煎の装置や道具が置かれていて、それはインテリアとして部屋に置いておきたくなるように美しい。そう感じられるように作られたモノたち。よく見てみると、カウンター上の道具や小物などのデザインにも目が留まる。それもそのはず、様々なモノやコトをデザインし「事業そのものをデザインする」をコンセプトに展開している新しい会社「amanda」が提供しているカフェ・ラボだから。



こんなカフェに出会いたかった、と思える大人好みのシンプルな美しさ。心地良い音楽を聴きながら美味しいコーヒーを飲んで、ゆっくりできる奥渋の粋な大人カフェ。奥渋散歩を楽しみながら、可愛いBeastを見かけたら、ぜひ入ってみて欲しい。



※営業時間短縮及びテイクアウト推進のお願い 「Beasty Coffee [cafe laboratory] では4月9日から当面の間、 営業時間を短縮しテイクアウトを推進した形の営業とさせていただきます。 ・営業時間 11:00-16:00 ・フードメニューの休止 ・紙カップ、プラカップのみの提供 ・ドアの常時開放 ・ソーシャルディスタンシングに配慮した席の間引き 店内のご利用は短時間のみとし、長時間のご利用は避けていただきますよう、 ご協力のほど、よろしくお願いいたします」



📛Beasty Coffee [cafe laboratory]

東京都渋谷区富ヶ谷1-19-3

☎︎03-6804-8101


24回の閲覧

Copyright © 2020 Tokyoette in Hongkong All Rights Reserved.

  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon