top of page
  • 執筆者の写真Mariko Yamaguchi

東京 大人女子的フレンチアフタヌーンティ@PALACE HOTEL TOKYO



【パレスホテル東京6F ラウンジバー プリヴェ】


香港でアフタヌーンティをご一緒したメンバーと東京でアフタヌーンティ女子会。

ラッキーなことに桜の開花が遅れたこの週は八部咲きでした。まだ香港の興奮冷めやらぬ私たちですがあれから4ヶ月も過ぎたのですね。



実は甘いものがたくさんは食べられない大人女子的香港迷の皆さまたち←自分を筆頭にですが(笑)


そこで見つけたのがここパレスホテル東京6Fにあるラウンジバー・プリヴェのフレンチなアフタヌーンティ「Afternoon Tea Terre et Mer(テールエメール)。辛党大人女子たちにピッタリのセイボリー多め甘さ控えめのアフタヌーンティーを楽しみました。



ノンアルのスパークリングで乾杯。ふと見るとグラスにも桜が!



フレンチシェフが手掛ける肉や魚や鎌倉野菜も使ったセイボリーたちはフレッシュでヘルシー。



上段から、4種のピッツァスライダー。ピンクのマカロンに見えるのはビーツを練り込んだフォカッチャでふんわりした食感とサンドした鮮魚や和牛が美味しい。


スズキ・金目鯛・熊本の赤毛和牛・伊豆天城の軍鶏。





二段目はアフタヌーンティには珍しい鎌倉野菜と季節野菜のソース。



このソースが秀逸で野菜はもちろん、パンにつけてもとても美味しかった♡



三段目は個性的で美味なスイーツ。ひとつひとつの味や香りがとても個性的で楽しい。


生姜とパッションフルーツのババ

ピーナッツのエクレア

ヴァニラとマカダミアナッツのフラン

フォンダンショコラはアランデュカスのチョコを使用しているだけあって濃厚。



スコーンの代わりにオリーブ入りのパンオゾリーブ。大人ですね〜。



柑橘のデザートは手前がビーツのブラン(茶碗蒸し風)とレモン・ライム・オレンジのコンフィ。



ロートアイアンと呼ばれるヨーロッパの伝統的な金属加工の技法を用いて手作業で作られたというアイアンスタンドがとてもオシャレで大人なプレゼンテーションにもうっとり。


何種類ものホテルご自慢の紅茶やコーヒーと一緒にいただきながらゆっくりまったりと過ごせました。ここなら甘党でないワタシでも何度でも行ける(笑)



ロビーのお花も相変わらず品の良いゴージャスさ。パレスホテル東京はいつも素敵です✨



📍東京都千代田区丸の内1丁目1−1


アフタヌーンティ開始時間:14:30より2時間半

料金:¥8,000(税込・サ15%別)

グラスシャンパーニュ付き ¥11,000

限定10食、利用前日の17:00までの事前予約制

当面の間、月曜~火曜はクローズ (祝日は営業)

ラウンジバー プリヴェアフタヌーンティ予約専用ダイヤル

☎️ 03-3211-5350 (10:00 am – 7:00 pm)

↓予約はこちらからも可能です tablecheck

Comments


bottom of page