• Mariko Yamaguchi

大人女子的バースデーランチ @ 琥珀宮 パレスホテル東京




お誕生日が近い友人とバースディランチ。二人共迷うことなく「琥珀宮」を選びました♡

パレスホテル東京にある「琥珀宮」は、ラグジュアリーなパレスホテル内にあるセンスの良い落ち着いた大人のレストラン。私の中では今東京で一番好きな広東レストランです。


スタートはいつものようにシャンパンですがお誕生日のそれはまた格別の美味しさ。紫のシンピジウムも大人女子のバースディ気分を盛り上げてくれます。


今回私達がいただいたのは 珊瑚 Coral (シェフズスペシャル¥10000)

前菜の盛り合わせ / 特式四色拼盆

帆立貝と黄ニラの炒め 木姜油の香り / 木姜油韮黄帯子

名物 北京ダック / 北京式片皮鴨

海鮮とトリュフのふかひれのスープ / 松露海鮮魚翅

大海老の香り揚げ 塩卵の衣和え / 金沙咸蛋蝦球

イベリコ豚ベジョータの雲南式ハーブ炒め / 薄荷雲南猪柳

蟹肉と飛子のチャーハン 軽い生姜のアクセント / 蟹肉魚子姜味炒飯

デザート / 精美凍甜点品



相変わらず美味しいっと叫んでしまう前菜の盛り合わせ。今回は四川風味のお豆がぴりりと個性的。


木姜油韮黄帯子は得も言われぬ爽やかなレモンのような香りのオイルが効いて、初めて感じる風味。※木姜油は中国貴州省の特産品で香味成分がレモンと同じで、レモングラスや胡椒の香りがします。


もちろん飴色の北京ダックも健在で美味しい~💓💓💓


松露海鮮魚翅 はれんげですくってみたらフカヒレがキラキラと輝いて、優しい味とトリュフの風味の効いた上品な味わい。これで明日のお肌はプルプルに?(笑)


今回私が一番気に入ったのはアツアツでサクサク、衣に塩卵が効いた金沙咸蛋蝦球。コクのある塩味プラスまったりクリーミィな衣と弾力あるエビのブリブリ感がとても美味!


紹興酒は鶴のようにすっと伸びたシルエットの注ぎ口から美しく注がれていきます。


美味しいものを食べると泣いてしまう友人(笑)が泣きそうになったのがこの薄荷雲南猪柳。雲南の数種類のハーブが効いた爽やかな炒めもの。ミントの風味もしてとても爽やかで野菜のサクサク感も嬉しい。考えてみたら雲南の食べ物は烏龍茶と茸しかイメージがなかったので爽やかなハーブの風味に驚きました。


シメは蟹肉とトビコの炒飯と野菜そば。どちらも安定の美味しさ。(少し料金をプラスすれば麺に変えていただけます)


すっかりお腹がいっぱいになった頃、優しい音でHappy Birthdayを奏でながら赤いピアノが運ばれてきました。久しぶりに聞く心地良い調べにうっとりしていると、そこへ華やかなバースディプレートが登場。三種のデザートも一緒です。すっかり食事に心を奪われていて、肝心なお祝いのことをすっかり忘れていましたw


香港のことをたくさん話しながら素敵な空間で美味しい広東料理をいただく喜び。香港に行けない今、東京で洗練された美味しい広東レストランがある幸せに酔いしれたのでした。


🌸前回ご紹介したブログ記事はこちら

📛 琥珀宮@パレスホテル東京


東京都千代田区丸の内1-1-1

☎ 03-3211-5211


SPECIAL THANKS : 山崎 裕史様

Copyright © 2020 Tokyoette in Hongkong All Rights Reserved.

  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon