• Mariko Yamaguchi

メンタルタイムトラベル <バンコク1>



メンタルタイムトラベルという言葉をご存知ですか?

旅はその場で楽しむだけでなく、後からふりかえることも含めての娯楽。旅に限らず、香りや音楽、食べ物や写真などで思い出が蘇ってくる状態のことをそう呼ぶのだそうです。コロナパンデミックで旅に出られない今、たくさん抱え込んでいる写真を改めて見ながら、いつかの旅をメンタルタイムトラベルしつつ、楽しもうと思います。


2018のバンコクから、写真多めでお届けします♡ 

【DAY-1】到着日の夜は、現地に住む素敵な大人女子の咲乃月音さんと一緒に SUPANNIGA EATING ROOM で美味しいフルーツを使ったカクテルで乾杯。食事も美味しくオシャレで大満足な夜はもちろんガールズトークでね。


【DAY-2】翌日、雨の中向かったのは Wat Paknam Phasicharoen(通称:ワットパクナム)というお寺。なんの変哲もないローカルな店の前の入り口から中へ入るとフツーのお寺にしか見えませんが。。。



内部はいくつかの建物に別れていて、人々が集まりお祈りしています。たくさんの神様が祀られていました。各曜日ごとの神様もいらして、月曜日に生まれた人は月曜日の神様にお祈りをすると良いそうな。柱や細部の装飾が美しくて見飽きることがありません。



そして、奥にある建物に入るとそこには、信じられないほど美しいエメラルド色の世界が待っていました!建物の5階にある仏舎利奉安塔(ぶっしゃりほうあんとう)仏伝図は、のガラスで造られた仏塔とドーム型の天井画が見事で声を無くしそうでした(むしろ叫んだけど 笑)。インスタでも大人気だそうですが、ここまで美しいとは知りませんでした。


幸運なことにこの時は私と咲乃月音さんのふたり占め。行ってよかったどころじゃない、ここはバンコクへ行ったらぜひ立ち寄っていただきたい素晴らしい寺院です。




SPECIAL THANKS ♡ 咲乃月音(作家/著書オカンの嫁入り等多数)


📛SUPANNIGA EATING ROOM(スパンニガ・イーティング・ルーム)

160/11 Soi Sukhumvit 55 (Thonglor)Klongton Nuea, Watthana, Bangkok 10110


📛Wat Paknam Phasicharoen(ワット・パクナム・パーシーチャルーン)タイ国政府観光庁より

Pak Nam Alley, Pak Khlong Phasi Charoen, Phasi Charoen, Bangkok 10160


28回の閲覧

Copyright © 2020 Tokyoette in Hongkong All Rights Reserved.

  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon