• Mariko Yamaguchi

おうちで香港♡



STAY HOME ❤️ 国内 でさえ移動が困難な今、香港はもちろんのこと、どの国へも出かけられない自粛生活はちょっと息苦しかったり、退屈だったり。そんな生活の中、香港の思い出に浸るには香港で買ってきた器とそれらしい料理で「おうち香港」を楽しむのがマイブーム。器と一緒に香港を思い出します。



今日のメニューは海南鶏飯香港風(ハイナンチキンライス)と豆腐と豆もやしのスープ。本場の海南鶏は丸ごと一羽の鶏で作るのですが、切り分けるのが難しいので骨抜きのもも肉を使います。


作り方:


①塩胡椒・ターメリック・玖瑰露酒(ハマナスのお酒)を擦り込んだもも肉をレモングラス・ベイリーフ・生姜スライス・ホワイトペッパー・を入れた湯で茹でる。(沸騰した湯に肉を入れ、5分煮たら火を止めそのままつけて冷ます。

※この茹で汁でジャスミンライスを炊く。さらに残りの汁でスープを作る。

②ボウルにすり下ろした生姜・みじん切りの白葱・コリアンダーの茎少々を合わせ、熱したピーナッツ油か胡麻油を注ぐ。(分量はだいたい生姜1:白葱2:油1.5の割合)調味料は塩・チキンパウダーで好みの塩味に調整する。少し塩分が強めが美味しい。

③大根・人参・パプリカを好みの形にスライスし、塩をふりしんなりしたら水気を切り、甘酢で和える。


④①のスープに炒めた豆もやしと豆腐を入れ、塩胡椒で味付けする。


<器>

スープボウル 📛粵東磁廠 Yuet Tung China Works 九龍灣工業中心3樓1-3室


れんげ・箸置き📛超記瓷器店 坪洲永興街 7 號地下(FB) 


赤い箸    📛G.O.D (FB)

32回の閲覧

Copyright © 2020 Tokyoette in Hongkong All Rights Reserved.

  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon